スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和牛と国産牛の違い!知っててお得!!

今日は、少しまじめなお話し・・・

でも、知っててきっと得しますよっ!!豆知識!!

和牛」と「国産牛」の違いについてです。

■それでは、まず和牛とは・・・

明治時代に日本在来の牛に外国種を交配・改良した、食肉専門4品種の牛のこと。
日本古来の食肉専用種で、黒毛和種、褐毛和種、無角和種、日本短角種の4種が和牛として認定されいます。
よく和牛といいますが、これら4種の総称として使われています。

そして和牛は、一般的にに高価です。その理由としては、食用になるまでに一般の牛より時間がかかること、
飼育方法に手が込んでいること、大量生産が難しいことなどが挙げられます。

その中でも「黒毛和種」は、全国的に飼育され和牛の飼育頭数の約90%とも言われています。
特色として、肉質はやわらかく、筋線維は細かく、飼育すれば脂肪が筋線維の間に細かく沈着した
極上の「霜降り肉」を作りだすといわれております。

もちろん、石川県が誇るブランド牛の「能登牛」も「黒毛和種」です!!


能登牛について



■次に国産牛とは・・・

外国種や輸入牛でも3ヵ月以上国内で肥育されると国産牛になります。
国産牛は日本で生まれた牛とは限らないのです。
外国で生まれた牛でも、日本で3ヶ月以上育てれば、国産牛になります。
つまり、国産牛の中には、和牛もあれば外国種も、さらには、本来乳牛である
ホルスタインも含まれているのです。

よって、「和牛」=「国産牛」ではありません!!

和牛というのは、は品種名で、産地とはまったく関係なく、和牛4品種だけを示し、
ほかの品種で使うことは禁止されています。
一方、品種に関係なく、一定期間以上日本国内で飼育されれば、「国産牛」と表記されます。


少しややこしいですが、お分かりいただけましたでしょうか??

もしお肉を買われる時に、このようなことを知ってて購入するのと
知らなくて購入するのとでは違いますよねっ!!

是非、参考にしてくださいね!!






テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

notogyu

notogyu
能登牛レストラン
「てらおか風舎」
〒925-0447
石川県羽咋郡志賀町富来領家町イの30〈世界一長いベンチそば〉TEL/0767-42-2941

アルバム
ブログランキング
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
関連サイト
RSSリンクの表示
おすすめサイト
QRコード
QR
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。